柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

新しいスタイリストのドヤ顔でドヤ!!!

   

image1 (9)

ZA/ZAホームページを見ていたら…
 

スタイリストデビューのお知らせということで、

後輩の木村くんがホームページに載っていました。

三度の飯よりパソコンと自転車が好きという、

みごとに静と動を組み合わせた男です。

以前ケータイを破壊して落ち込んでましたが…

(⇨http://hiroyukisaito.com/archives/159)

今や、ホームページで、

ドヤ顔できるまでになりました。

  
まさしく、『ドヤ!!!!! 』 です。

スタッフのプロフィールページをご覧になった方は知っているかと思いますが、

一問一答というものがあります。

そんな木村くんの一問一答。

見ていると含み笑いをしたくなる項目が。

  
Q4  得意技は?

【 リコーダーが得意です。】

これ、

身内では周知の事実のこと。

リコーダーめっちゃ得意なんですが、

普通に吹くのではなく変わった吹き方をします。

僕はこのネタが大好きです。

どんな吹き方か気になる方は、

お店でぜひ木村くんに聞いて頂ければと思います。

とにもかくにも、

活躍が楽しみですね\(^o^)/
木村くんも含めて、今度もよろしくお願いします。

それでは☆

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - DAILY (日常)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

IMG_0201-0
ついに新しい写真に……!?

先日、こちらで書いたストーリー。    負けられない闘い 2 …

IMG_8497-0.jpg
こ、この短さは……。

こ、こ、これは……    先日のブログ : その男 …

IMG_8029-0.JPG
男性でも本気でメイクしたらかわいくなるのか。

最近なんだか、 『メイクをもっともっと勉強したい(>_<)』 という …

IMG_6809-0.JPG
今もっとも「あててる」後輩の誕生日

4月12日。 特に何でもない1日かと思いきや……、 今日はこの男の誕生日でした。 …

img_2519
今だからこそ!しっかりケアするのは春がオススメ!!!

どうも。 花粉症が落ち着いてきた細めの男です。 熊本の地震がかなりひどかったよう …

IMG_9754-1
ドラマ『37.5℃の涙』に出ました。

どうも( ´ ▽ ` )ノ 夏季休暇中の斉藤です。 現実逃避しておりますが、 そ …

IMG_0541-0
DAコンテストの裏話。激ウマ角煮弁当編

先日あったDAコンテスト。 裏側ではこんなことがありました。 以前こんなブログを …

img_1924-1
THE 新年会!!!

   さて、 昨日は毎年恒例。 新年会がありました!!! 毎 …

IMG_7637.JPG
こだわってるけど、意外と知られてないこと。

意外と知られてないことがあるんです。 僕の趣味が妄想だということが…。 ってこと …

ca75151d-a802-4f12-b77a-84b49d8a49ce-1
前髪の横の髪の毛“つくる”“つくらない”問題を考える。

顔まわりの髪の毛って とっても大事ですよね。 後ろの長さを切るよりも、 少し切る …