柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

【How to】その髪の悩み、静電気のせいかもしれないですよ?髪の毛の静電気対策まとめ。

      2015/12/11

image1 (9)

冬になると、

ドアノブを触るたびに、

バチッと。

そう。

《 静電気 》です。

この時期になると、

なぜだか

⚪︎髪の毛がまとまらない。

⚪︎いつもよりもパサついて広がる。

 

などなど。

髪の毛の悩み…あると思います。

その悩み、

【 静電気のせいかもしれませんよ!? 】

ということで、

今日はこちらをお送りします。

静電気対策!抑えておく④つのポイント!!!


 

①なんといっても保湿。

 

髪の毛の中の水分量が減ると帯電しやすくなり、静電気が起きやすくなります。

となると、まずはその水分量をしっかりと整えること。

1番身近で簡単にできるのはトリートメント。

お風呂の時(インバストリートメント)、

そして乾かす前(流さないトリートメント)と、

しっかりと併用してケアをしていきましょう。

特に水分量の減りやすい毛先を中心にしっかりとつけることが大事です。

②部屋の湿度を高くする。


湿度が一定以下になると、帯電した電気が空気中に放電しにくくなります。

逆に湿度の高い環境だと、帯電しても勝手に空気中に放電してくれます。

つまり湿度の高い環境にすること

この時期は積極的に加湿器を使っていきましょう。

③洗浄力の高いシャンプーを使わない。

 

洗浄力が高いと髪の毛だけでなく、頭皮も乾燥しやすい状態になってしまいます。

適度な油分を残すことで、乾燥を防ぎ、健康的や頭皮と毛髪にします。

間違いなく洗浄力の優しい『アミノ酸系シャンプー』がオススメ!!!

サロンのシャンプーはアミノ酸系シャンプーが多いので、

美容師さんに相談して合うものを使うとベストですね!

ちなみに。

  【過去ブログより】

美容室で売っているシャンプー剤はなぜ高いの??

⇧美容室のシャンプー剤と市販のシャンプー剤の違いなど、書いてあります。

参考までに☺︎

④ブラシやクシを豚毛や木の材質に変えてみる。 

 

プラスチック素材ものは、ブラシやクシを通すたびに静電気を起こしやすくしてしまいます。

そのため、静電気を起こしにくい豚毛などの素材か、木 (つげ櫛 etc) を使ってあげると、

ブラッシングした後も広がりにくくなります。

さて、これでバッチリ!

以上の④つのポイントを抑えてヘアケアをしていくと、

静電気によるダメージを防いでくれます☺︎

静電気は毛髪だけでなく、頭皮にも影響を与えます。

ホコリや小さなゴミ、雑菌なども、集めやすくなってしまいます。

それが元で炎症を起こしたり、

静電気自体の刺激で、頭皮にダメージを与えてしまいます。

この時期はしっかりと静電気対策をしたいですね。

そのためにも④つのポイントを抑えて、

そして気持ちよく冬を乗り越え、

ステキな髪型を楽しんでいきましょう^_^

それでは☆

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - HOW TO (スタイリング)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

img_7954
【パーマかかりにくい方へ】特に細毛さんにオススメな“クリープパーマ”ってなに??

日々、 柔らかなヘアスタイルをつくることに勤しんでいる美容師です。 柔らかい動き …

IMG_7570.JPG
【How to】バッサリ切るのはこわくない!バッサリ切る時におさえておく3つのこと。

さて、最近思うのは、 バッサリと切る方が多いなぁ。 と、いうこと。 バッサリ切る …

img_8651
【動画有り】前髪を変えると人生変わるかも!?

前髪を変えると、人生変わるかも!? そんな風に思うくらい、 前髪の印象って絶大な …

IMG_6207.JPG
【How to】簡単にできる基本の乾かし方

ここ最近こちらのブログでも、よくタイトルの冒頭に 【How to】 というのを目 …

IMG_5844.JPG
【How to】簡単にできる美髪の作り方〜トリートメント編〜

 日々、ヘアケアについて思いにふけっています。 どうも。 斉藤ひろゆき …

IMG_7628.JPG
【How to】どんな女性像になりたい?骨格と、なりたいイメージ別の前髪デザイン

さて……。 突然ですが……。   「どんなイメージの女性になりたいです …

IMG_6911.JPG
【How to】ダメージを抑えながら、外国人風の明るめカラーにする方法

季節が春から夏に向けて、徐々に暖かくなると、 なんだか 『ヘアカラーを明るくした …

img_9067
髪の毛で“かわいい”はつくれるの??

『かわいいはつくれる』なんてことを聞くけど、本当につくれるの?? 髪の毛って か …

img_3538-1
【How to】夏カラーにしたあとは……ヘアカラーを変えたら〇〇の色も変えましょ!

そろそろ本気で足のボルトとプレートを取ろうと思っている斉藤です。 骨折して手術し …

img_8742
湿気をやっつけろ!梅雨に負けない髪の毛をつくるにはグロステクスチャーがオススメ。

日々、暑くなってきました。 蒸し暑さを感じ出すと、その後にやってくるのは梅雨のシ …