柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

久々に本気で自分にカラーした話。

   

2DE3920C-B0E8-4194-B2F0-555057421567
 

基本的に自分のヘアは強いこだわりとかはありません。

アシスタント時代はだいたい金髪ベースにダブルカラーをし、

ブリーチ消費量の多い非経済的な青春時代を送ってました。


( 当時、首にタオルを巻いてキメ顔している自分に何をしてるんだ!と言いたい )

その時にいろんな髪型、ヘアカラーをし、

スタイリストになったとたんに、

パタンと自分の髪へのこだわりがなくなってしまいました。


( そこからはひたすら七三分け時代に突入… )

基本、あまりカラーもせずに。

パーマは当てていましたが、

これはスタイリングをしやすくする為に。


ということで、

久々に本気でカラーをしたくなったので、

やってもらいました。

ZA/ZA が誇る癒し系スタイリスト

【 冨塚 咲 】

通称  とみさん

久々に本気のカラーなので、

ダブルプロセスのカラー(一度流して2回カラーすること)をやります。


黙々とハイライトを入れていきます。

ちなみに、

このハイライト。

お店のメニューでいうと

【 3Dカラー 】というものになります。


そしてそのハイライトを一度流すと…

こんな感じに⤵︎


このままだとパンチが強すぎるので、

その後、

カラー剤をもう一度全体にのせて色味を調整します。

そしてキューピーちゃん的な感じで辱めをうけながら時間を置いたあと流すと…

⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

こんな感じの柔らかでスモーキーなアッシュ系に。

3Dカラーは色が柔らかくなり、

透明感が出てきます。

その3Dカラーの良さを活かした色味ですね。

ということで、

ウン年ぶりに本気のカラーをした僕。

これからハイライトの色落ちも楽しみです。

…と、いうか。

……

やっぱりカラーっていいよね。

( おそっっっ! )

それでは^ ^

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - DAILY (日常)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ズルイくらいかわいいシュウウエムラとスーパーマリオのコラボコスメが買える美容室はこちら。

 えっ!?これめっちゃかわいいやん。 そうつぶやきながら手にした物。 …

アシスタント技術コンテスト

 ここ最近このブログでも書いてありますが、 火曜日はアシスタントの技術 …

ZA/ZAの会社説明会とねじった〇〇と。

 昨日はこちらに。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ZA/ZA 会社説明会へ。 来 …

これ…めちゃうますぎる!

 先日お客様から頂いた差し入れ。    &nbsp …

もはやブラの人ではない。『あて職人』にパーマをあててもらった話。

 いや〜。 なんて言うんですかねぇ。。 その、 一言で言うと。 『けっ …

4年と9か月。ありがとうZA/ZA aoyama

 4月2日。 本日の営業をもちまして、 ZA/ZA aoyamaは幕を …

ヘアメイクスクールもラスト1日…。

 わたくし、斉藤弘之。 今現在、 再び三日間のお休みをいただいおります …

コンテストへの”エール”と”優しさ”と”女子力”と。

   うん。 やっぱり追い込まれてからが、 いい顔になります …

拭えぬドッペルゲンガー感

 たまーにあるんですよね。 スタッフと服がカブることが。   …

巻けるレセプショニストのカット。

 本日の主役はこちら。 【ブログ】うちのレセプショニストは髪も巻く 髪 …