柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

美容室で売ってるシャンプー剤はなぜ高いの??

      2015/04/25

image1 (9)

いきなりですが…。

 

美容室で売っているシャンプーってやたら高いと思いませんか??

 

 

僕は思います!!!

 

って言うのは過去の自分で、

正確には、高いと思ってました!!!
”そもそも自分は男で髪の毛短いし、シャンプーなんてワックスが落ちればいいでしょー”


なーんてゆー風に思ってたので、

美容師になる前はマジで高いと思ってました。

 

 

IMG_4287.PNG

『市販のシャンプーよりも、髪の毛にいい成分が入っているからだよ〜。』


そんなお決まりな文句もよく聞いていたし、

「ふぅ〜ん」

としか思ってませんでした。
美容師になる前ですよ!!笑

 

 

IMG_4755.JPG
美容師になり、毛髪や肌の知識、カラーやパーマのケミカルなことを勉強するうちに、
「なるほど!!!」
「だから、高いのね!!!」
「納得だな。」

となったので、

今日はその辺りを簡単にわかりやすく教えていきたいと思います☆



まず、結論から。

 

【美容室で売ってるシャンプーが高い理由は、原材料が高いから!!!】

 

シンプルですね。

もうその一言につきます。

つまりその反対に、市販のシャンプー剤が安くできるのは、
原材料が安いからですね。

 

「じゃあ安いやつでいいじゃーん。( *`ω´)」


ってなりやすそうですが、そこはやはり、物事はなんでも、

安かろう悪かろうの世界。
安いとゆうメリットもありますが、デメリットがあるとゆうのも一つの事実ですね。
細かーいマニアックな話や、ケミカルの話をしてしまうと、
まったく簡単じゃなくなってしまうので……。
ここは”市販のシャンプー”と、”美容室のシャンプー”のメリットを列記していきますね☆

 

《市販のシャンプー》
⚪︎メリット

泡立ちが良い。

香りがいい香り。

値段が安い!

どこにでも売ってるので気軽に買える。

 

《美容室のシャンプー》
⚪︎メリット

程よい泡立ち。

髪や肌にいい成分が配合されていること。

カラーやパーマのもちを良くしてくれる。

髪の毛の悩みにダイレクトにアプローチできる。

特にポイントになってくるのは、

【泡立ち】
とゆーとこですね!

 

IMG_5126.JPG
泡立ちが良い=洗浄力が強い
とゆーことになります。
市販のシャンプー剤は泡立ちが良いのですが、洗浄力が強すぎるとゆうのがデメリットとしてあります。
どうしても主成分の界面活性剤が洗浄力の強いものになってしまうのです。

 

今、ほとんどの皆さんが毎日シャンプーしてますよね?

毎日シャンプーする人には洗浄力が強すぎると、頭皮に必要な油分まで取り除いてしまいます。


そうなると、乾燥などの頭皮のトラブルにつながるのです。
その点、美容室のシャンプー剤は、
主成分が、髪や肌と同じくアミノ酸から作られています。


アミノ酸系の界面活性剤は、優しく洗いあげるのが特徴です。
なので、汚れを落としながらも、本来必要な油分はしっかり残してくれるのです。
洗浄力が強いと、カラーの退色も早めてしまうというのも気になるところです(´・_・`)

 

 

IMG_3274.JPG

また市販のシャンプー剤は、

”どこでも買える”物です。
つまり誰が使っても同じような設定になってますが、
美容室のものは、美容師が
”お客様一人一人に合った”シャンプーを選びます。

ですのでヘアの悩みにダイレクトに届きますし、よりパーソナルなものになってくるとゆーのも特徴ですね☆
  

いかがでしたか?
美容室のシャンプーが高い理由が少しわかりましたか??

最初に言ったように、原材料の価格の違いも当然ありますが、

プロが一人一人に合わせて選ぶ商品

とゆう付加価値は大きいんじゃないなぁって思います☆
何がいいのかなぁ…

って悩んでしまった時は、担当の美容師さんに相談するのが一番かもしれませんね。

(ヘアケア用品などは自分に合ったものを使いましょう☆)


もちろん!僕にも気軽にご相談ください!!( ´艸`)
少しでもシャンプー選びの参考になれば幸いです。

 

 

それでは☆

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - WHY (なぜ??) ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

img_7484-4
【ロングヘアのお悩み】アイロンで巻いても動かない毛先。それってもしかして〇〇〇のせいかも??

今日、 初めてご来店していただいたロングヘアのお客様。  カウンセリングをし …

img_7791
髪の毛が長い人は見た目の印象が重く見えるってホントなの??

長い人は重く見えて、 短い人は軽く見える。 やっぱそうなの?? 髪の毛がロングの …

img_1570
前から見るヘアスタイルと後ろから見るヘアスタイルってこんなに違いがあるの??という話

後ろ姿って気にしてます? 後ろ姿って、実は知らぬ間にたくさん見られてるんです。 …

image-1
【疑問?】美容室に行く前の日はトリートメント(コンディショナー)つけないほうがいいの??

ふと、 カラーのお客様と会話をしていた時に、こんな話が出ました。 お客様:『美容 …

img_7954
【パーマかかりにくい方へ】特に細毛さんにオススメな“クリープパーマ”ってなに??

日々、 柔らかなヘアスタイルをつくることに勤しんでいる美容師です。 柔らかい動き …

img_5146-1
【素朴な疑問】ロングヘアなんですが巻き方やアレンジの方法は教えてくれる??

やってまいりました【素朴な疑問シリーズ】 今日はお客様とのやり取りのこんな一コマ …

ca75151d-a802-4f12-b77a-84b49d8a49ce-1
前髪の横の髪の毛“つくる”“つくらない”問題を考える。

顔まわりの髪の毛って とっても大事ですよね。 後ろの長さを切るよりも、 少し切る …

img_2636-1
【これはどうしたらいいの?】ネット予約でのよくある質問について。

ネット予約が始まって1ヶ月半がたちました。    おかげさま …

img_7929-1
【それって危険かも!?】コテで髪を巻く時ジュッといってない?

コテ(ヘアアイロン)で髪の毛を巻く時、ジュッといった音したことありませんか?? …

img_0125
デジタルパーマってなんで“デジタル”って言うの?

デジタルパーマって、なんでデジタルって言うんですか? 今日ご来店していただいた新 …