柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

【簡単ヘアアレンジ】ラフなのにオシャレ!ハーフアップメッシーバン!

   

2DE3920C-B0E8-4194-B2F0-555057421567
 

さて、今日の簡単ヘアアレンジはこちら!

メッシーバンでつくるハーフアップスタイルです!

メッシーバンとはなんぞや?

という方もいるかと思いますが、

メッシーバンとは

「ぐちゃぐちゃなお団子」という意味。

つまりは

ザックリしたラフなお団子のこと。

抜け感を求める今にピッタリなアレンジですね^ ^

そんなメッシーバンを使ってハーフアップをつくります!

それでは行きましょうー!

①上の毛をザックリと結び、毛先を二つ折りゴムで結びます。

↑二つ折りにするところがお団子部分になります。

②毛束を細かく引き出します。

③下の部分をとって、後ろにねじりながら先ほど二つ折りにした根元に巻きつけます。

ぐるっと巻きつけましょう!

その後、巻きつけた毛先をピンで留めます。

反対も同様に^ ^

④巻きつけた毛と最初に二つ折りにした毛を細く引き出し、ほぐしていきます。

⑤下の髪の毛をコテで巻きます。

リバースとフォワードをミックスして巻くとよりカジュアルになります。

⑥巻いた毛をほぐして完成♡

ラフにカジュアルくらいな感じが似合うヘアアレンジ。

寝ぐせからでもオッケーだと思います。

クセのない方はベースをコテなどで巻いておくとやりやすいですよー。

とことんラフに。

オシャレなハーフアップメッシーバンをお試しあーれ!

このヘアアレンジを動画で見たい方はこちらからどうぞ〜!

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - HOW TO (スタイリング), 簡単ヘアアレンジ

  関連記事

【社会人のヘアカラー】社会人でオッケーな明るさってどれくらい??

 どうも。 社会人13年目の美容師、 ZA/ZA AOYAMAの斉藤で …

【簡単ヘアアレンジ】ピンいらず♡くるりんぱ三回でつくるおしゃれダウンアレンジ

 さて、今日の簡単ヘアアレンジは、 ピンを使わない!くるりんぱ三回でつ …

【簡単ヘアアレンジ】マフラーしても崩れない!簡単お団子アレンジ

 本日の簡単ヘアアレンジ解説はこちら! マフラーしても崩れない!簡単お …

【前髪を厚くしたい】そんな時、気をつけるポイントは?

 貴女の前髪は厚いですか? それとも薄いですか?? 最近は韓国のヘアを …

前から見るヘアスタイルと後ろから見るヘアスタイルってこんなに違いがあるの??という話

 後ろ姿って気にしてます? 後ろ姿って、実は知らぬ間にたくさん見られて …

これで貴女も一気にオシャレ!!!”こなれポニーテール”のつくり方。

 さて、今日は髪の毛を1つに結んでっと。 ササっと。 そう。 ポニーテ …

【続】ヘアカラーで赤みから、キレイなアッシュ系にするには??

 さて、 まずは、 以前に書きましたこちらの記事をご覧ください。 ⇩& …

【How to】バッサリ切るのはこわくない!バッサリ切る時におさえておく3つのこと。

 さて、最近思うのは、 バッサリと切る方が多いなぁ。 と、いうこと。 …

【ヘアアイロンとパーマ】それぞれのメリットとデメリットは?

 たとえば、 『⬆︎こんなヘアスタイルにしたいなぁ。』 とします。 そ …

【How to】ダメージを抑えながら、外国人風の明るめカラーにする方法

 季節が春から夏に向けて、徐々に暖かくなると、 なんだか 『ヘアカラー …