柔らかくて女性らしいフェミニンなミディアムロングヘアが得意な美容師斉藤弘之のブログ

東京表参道で柔らかく女性らしい『フェミニンなミディアム~ロングスタイル』が得意な美容師【ZA/ZA AOYAMA】斉藤弘之のブログ。 ヘアのお役立ち情報からスタイリングの仕方まで日々絶賛発信中。

*

【前髪を厚くしたい】そんな時、気をつけるポイントは?

   

2DE3920C-B0E8-4194-B2F0-555057421567
 

貴女の前髪は厚いですか?

それとも薄いですか??


最近は韓国のヘアを参考にした前髪や

シースルーバングの影響で、

少し薄めに作る前髪も多く見られるようになりましたね。


とはいえ、

やはり前髪が薄めの方は、

前髪厚くしたい〜

って思うこと ありますよね。

そんな前髪を厚くする時、

気をつけるポイントをお伝えします!

【前髪は自然に落ちる落ちどころがあります】

前髪の厚みが変わる=前髪の範囲が変わる

ということです。

ですので前髪の厚みを増やしたいときは、

この “前髪の範囲” を増やしてあげればよいのです。

ですが、

ここが気をつけるポイント。

上写真のように、

前髪は自然に落ちる落ちどころがあります。

基本的に頭は円なので、

髪の毛は放射状落ちます。

しかし!!!

“おでこの形”や“生え方のクセ”などで

その位置が多少人により変わってきます。

つまり人により前髪の範囲が変わってくるということです。

うかつに厚くしようとして範囲を広げすぎた時に、

前髪の横に落ちる毛を切ってしまい

過剰にワイドバング(横幅の広い前髪)

になってしまう可能性があるので気をつけましょう。

ですので、

この自然に落ちる前髪の範囲を担当美容師さんに見極めてもらいながら、

前髪を厚くしてもらいましょう。

『生えクセ』&『毛量』的ににどうしても厚くしづらい前髪の方もいます。

顔まわりのクセは100人いれば100通りのクセがあるようにまさに様々です。

そして毛の量も人により様々。

そういった時は、

どうしても厚くなりにくい前髪の方もいます。

その場合は前髪の毛先の厚みを感じるように

あまり梳いたりせずに仕上げてもらうと良いと思います。

スタイリングは少しフンワリと巻いて

丸みをつけてあげると

厚みがあるように見えるのでオススメです。


「前髪厚くしたいなぁ。」

と思った時に

少しでも参考になれば嬉しく思います。

もちろん

気軽にご相談もしてくださいね!    
それでは。

 
      FullSizeRender (3)

かわいいスタイルたくさんのお店のHPもこちらからチェック↓

http://aoyama.zaza-j.com/staff/74.html

お電話 でのご予約はこちらから↓

03-5778-4645

最旬ヘアスタイルカタログはこちらから↓

FullSizeRender (2)

LINE@ はじめました。

出勤状況、キャンペーン、ブログ更新などをお知らせする専用アカウントをつくりました。

ヘアに関する質問やご予約などもお気軽に。

LINEを使っている方ならどなたでも登録できます。

今、僕とLINEでやりとりをさせていただいてる方も、 こちらからぜひ【お友だち追加】をお願いします。

友だち追加数

「LINE@って何?」って方はこちらをチェック

The following two tabs change content below.
斉藤 弘之

斉藤 弘之

表参道ある『ZA/ZA AOYAMA』のトップスタイリスト。ZA/ZAでのミディアムロング新規指名No. 1。 『フェミニンなミディアム〜ロングスタイル』が得意な美容師。柔らかく女性らしさを感じるヘアはお任せください。

 - HOW TO (スタイリング)

  関連記事

【How to】ダメージを抑えながら、外国人風の明るめカラーにする方法

 季節が春から夏に向けて、徐々に暖かくなると、 なんだか 『ヘアカラー …

【それって危険かも!?】コテで髪を巻く時ジュッといってない?

 コテ(ヘアアイロン)で髪の毛を巻く時、ジュッといった音したことありま …

【動画でHow to】2分でわかる!ふんわりワンカールボブのアイロンの巻き方

 アイロンのスタイリングも 任せてください! と言えるくらい、 アイロ …

秋になると増える抜け毛。どんな対策したらいいの?

 突然ですが、 秋になって抜け毛増えた気がしませんか? 僕自身もこの季 …

湿気をやっつけろ!梅雨に負けない髪の毛をつくるにはグロステクスチャーがオススメ。

 日々、暑くなってきました。 蒸し暑さを感じ出すと、その後にやってくる …

これで貴女も一気にオシャレ!!!”こなれポニーテール”のつくり方。

 さて、今日は髪の毛を1つに結んでっと。 ササっと。 そう。 ポニーテ …

前髪の横の髪の毛“つくる”“つくらない”問題を考える。

 顔まわりの髪の毛って とっても大事ですよね。 後ろの長さを切るよりも …

【ロングヘアの方向け】髪が長い人ほど、乾かす時は〇〇から乾かすと早く乾くよ!という話

 正直 言います。 『自分で髪の毛乾かすのって面倒くさいですよね。』 …

【この夏はどうする!?】バッサリ切る?それとも結ぶ??

 梅雨っぽい雰囲気があるかないかわからないような今年の梅雨。 例年に比 …

【ご出産前の妊婦さんへ】悩める髪型はどうしますか??

 生後1ヶ月半の子供がいる 新米パパ美容師です。 最近、お子様を連れて …